顔のいぼクリームにはどんな効果が期待できそう?

顔のいぼクリームにはどんな効果が期待できそう?

有名な「ヨクイニン」

いぼクリームには、どのような効果が期待できるのでしょうか?やはり、いぼに対する除去効果でしょう。

いぼクリームの中には「ヨクイニン」を配合しているものがあります。ヨクイニンとは、日本名ハトムギの皮を除いた種子を使って取れる成分で、1,000年以上も前から漢方の生薬として利用されてきた経緯があります。

東洋医学で主に活躍する成分であるため、即効性や直接のいぼ除去には向いていません。しかし、いぼの根本的な原因である、肌のターンオーバーを正常にするという作用があります。種類によっては、紫外線や加齢が原因でできるのがいぼです。

これらは肌のターンオーバー、つまり代謝が正常で、本来の肌の強さを持っていれば防げるはずのいぼである場合も少なくありません。

そこでヨクイニンが持つ消炎作用や、余分な水分・老廃物の排出作用により、老人性いぼやメラニン色素の沈着に対して効果が期待できます。

果物のあんず由来の「杏仁オイル」

杏仁きょうにんオイル」の配合も見逃せません。杏仁とは杏子あんずの種ことで、杏子の種を低温圧搾抽出した完全に天然由来のオイルです。杏仁オイルがいぼに効果的なのはなぜでしょうか?

杏仁オイルは美容全般に効果があり、肌の調子を総合的に整える効果が期待できます。前述のヨクイニンと同じく、本来の肌の調子を取り戻すのに効果的で、特に高級脂肪酸と呼ばれる「パルミトレイン酸」、「オレイン酸」、「リノール酸」、「パルミチン酸」、「ステアリン酸」、そしてビタミンEを豊富に含むことで、かなり効率的に肌の健康に作用する機能を果たします。

これは紫外線だけでなく衣服や日常動作による摩擦への効果という面でも大きく、しっかりと作用することで、いぼが発生しづらい肌へと作り替えてくれる可能性があります。

ドクダミエキスの多彩な働き

ドクダミエキス」もいぼへの効果が期待される成分の一つです。あのドクダミ茶のドクダミで、幾分変わった臭いで知られる、ドクダミの葉や茎から採取される成分を利用します。

ドクダミの健康効果は広く知られるところであり、古代より皮膚疾患に対する作用に注目して利用されてきました。ドクダミエキスは殺菌や抗酸化作用、血行促進作用、美白・保湿作用、新陳代謝向上などの作用を持っています。

やはりいぼの原因である、肌のターンオーバー異常を整える効果が期待されます。保湿も出来るため、通常のスキンケアとしても威力を発揮してくれるでしょう。

代表的なのは以上のような効果ですが、肌と相性が良ければさらなるスキンケア能力を発揮するかもしれません。